出会いがもっと好きになる

星屑ほどある出会い記録集

ゴルフによる男女の出会い

出会い系サイトやソーシャルネットワークなど、男女の出会いにはいろんなタイプや形式がありますが、最近ゴルフを利用した出会いがあるそうです。

 

いわゆる「ゴルコン」というやつで要するにゴルフ+合コンということなのでしょう。

 

インターネットのサイトやゴルフ場が主催している場合が多いようですが、もちろんゴルフ以外にも合コン的なイベントを同時に行うようです。ゴルフ場に直接集合する場合もありますが、例えば都内の某所に集合してバスでゴルフ場に向かうこともあり、行きのバスの中から盛り上がろうということらしいです。

 

またご丁寧にゴルフから帰って来て、それから本格的な合コンを行う企画もあるそうです。面白いのが女性はバスで男性はそれぞれ自分の車で現地に向かい、帰りはカップルが成立したら男性の車に女性が乗って行くという企画もあるそうです。

 

ゴルフは性格や態度が出やすいスポーツと良く言われていますから、相手を観察し吟味するにはうってつけのスポーツでありイベントなのでしょう。実は私の知り合いの女性が参加したことがあるのですが、スクラッチハンデ競技に出場するほどの腕前の彼女にとって、自分より上手い男性がいなくてがっかりしたとのことでした。

 

そんな人にはゴルコンはお勧めできないなと思いました。

こんな出会い方もあります

私の友人は、インターネット上で今の旦那さんと出会いました。

 

とは言っても、無料出会い系サイトなどではなく、共通の趣味を通じて知り合った仲から発展したものです。

 

友人は、小説を書くことが好きで、ネット小説を専用サイトで幾つか上げていました。

 

その中の読者の一人が、後に旦那さんとなる人で、最初は本当に感想のコメントを貰ったり、それについて返信したりするだけの関係でした。それが、実は相手の方も自身のブログで小説を書いている人だという事がわかり、サイト上だけではなくブログなどでもやり取りを行うようになりました。

 

そして友人もその相手の方も、主に歴史をモチーフとした小説を書いていたと言う事から、そのような趣味の人達が集まるサイトへ自然と集うようになり、そこで初めて個人的な情報を教え合ったそうです。

 

そこから、電話をする仲になり、お互いの小説の感想や時には悪いと思う点も話し合うようになり、知り合って1年後には、東京で会う約束をしたそうです。

 

当時、相手の方は東京在住だったものの、友人は遠く離れた場所に住んでおり、相手に会いに行くという彼女の身を案じましたが、学生時代の友人宅で寝泊まりするという事だったので不安には思いましたが彼女の決めた事に従う事にしました。

 

結果、とても楽しい時間を過ごしたらしく、また半年後に会う約束をして相手とは別れてきたそうです。そしてそこから3年後、友人は地元を離れ東京へ旅立って行きました。

 

遠距離恋愛期間を含めて、6年後に相手と結婚し、今は結婚生活が7年になろうとしています。

 

私たち以外にも同じような感じで出会った男女は多いそうです。知り合いにも福島出会い-安心・安全サイトランキング-で出会い、今年結婚する人がいます。インターネット上の出会いにより、出会いの幅が広がっている気がします。まだまだオーソドックスな出会いというまでには至っていませんが、数年後にはネットでの出会いが普通になるような時期が来ると思います。

 

福島こそ今最も出会いの機会が少ない都市だと言われています。そういった中で福島の出会いをネットですることが出来るサイトは福島県民からすれば、ありがたいお話だと思います。

 

ゲイ掲示板ゲイ出会いというようなこともインターネットで簡潔してしまうような時代になってきているのです。
ネットでの出会いを使わず嫌いにはならずに、まずはそのチャンスにかけてみるのも素敵だと思います。男女の出会いだけではなく、ゲイ同士の出会いにもネットで繰り広げられるのですから。

まだ私が初々しい時のお話

私が当時17歳の時の出来事ですが、当時私は出会い系では無いコミュニティサイトで一人の男性とアーティストの話題で盛り上がり、すぐに直接メールでやり取りするようになりました。

 

メールアドレスだけなら教えても怖くないと思いました、直接メールではアーティストの話意外にお互いの趣味や身近な事で話が盛り上がっていき段々と相手の事が好きになり始めました。

 

一度写メールを見せてもらいましたが素敵な男性だと思いましたが会った事の無い人を好きになるなんて友人からは変だと言われてしまいました…。

 

8月になり相手から会いたいと言われ姉に相談すると「会うなら自分の身は自分で守りな」と言われ防犯に使うスプレーを渡されました。

 

そして当日私の住む町まで会いに来てくれました、これが彼との初めての出会いです。完全に一目惚れでした、彼の住んでいる市内で昼食を食べてカラオケに行きました、好きなアーティストの歌を歌い盛り上がりました。

 

カラオケをし終わって時間帯は夕方ですが彼は家まで私を送ってくれて防犯スプレーの出番はありませんでした。その次もドライブデートしましたが眺めの良い景色を見たりショッピングモールで昼食を食べたりと私に手を出す事無く2回目のデートを終えました。

 

最初のデートでカラオケに行った際に「付き合ってほしい」と言われ私は「うん」と言いましたがすぐに手を出さないので正直助かりました、当時の私はまだそのような経験が無かったので…。

 

結局そのような関係になったのは付き合って4ヶ月程経過したクリスマスイブの日でした。

 


ホーム サイトマップ
星屑ほどある出会い記録集 サイトマップ